Skip to content
2023源太カレンダー

*****************************

源太カレンダーで来年の相場予想!

*****************************

【購入者様限定】
12/10オンラインセミナー

12_10オンラインセミナー(バナー600×315px)
株式投資・先物トレードの必須アイテム

投資家のための実用カレンダー

市場の変化日にチャンスをつかめ!

バイオリズムによる源太独自の【ポイントの日】

源太カレンダーとは?

月ごとの市場傾向と源太の投資戦略を解説しています。株式には絶対はないが、絶対にしなくてはならない運用者の動きがあり、その年間パターンから2023年の傾向と戦略を伝えます。そして、「いつ・どのような投資行動を取るべきなのか?」の大きなヒントとなる源太独自の【ポイントの日】が分かります。

※当カレンダーは源太塾・源太会の学習のために、源太カレンダー制作委員会により発行された物です。

【ポイント日】の特徴

3

バイオリズムによる市場の変化日

市場のエネルギーが
集まりやすい ポイントの日

ポイントの日には相場の流れや物色対象が変化するなどの”兆し”が出たりと、市場の一定のエネルギーが集まるポイントの日にはトレンドの変化が起こりやすいです。

2

投資シナリオ(計画)の組み立て

市場の変わり目に
備える事ができる

ポイントの日に向かってどのように動くかを考えることで、投資計画を組み立てる事ができます。源太カレンダーで市場を先読みし、自分の投資行動への守りと備えをしっかりと行えます。

1

ポイントの日前後に着目

市場の動きを確認し、
ポートフォリオを構築する

需給の変化と運用者の行動パターンがでやすいポイントの日前後に市場を確認し、地合いが中長期投資向きなのか、短期投資向きなのかを見極めることで、ポートフォリオ構築の精度が上がります。

カレンダーの見方

見開き2ページには「源太カレンダーの見方」が掲載されています。重要な「ポイントの日」と年間の市場の見方を解説しています。

月毎の投資戦略と対策

今月の傾向からみた投資戦略、主要指数の過去からの推移グラフ、日経平均のSQ前後の動きなど、市場の見方とデータから対策ができます。

ポイントの日を確認

源太独自のポイントの日はもちろん、主要な政治・経済スケジュール、月の満ち欠け、八専などの株にまつわる情報をまとめています。

2023.January-1
2023January-2

活用の仕方

より良い使い方〇

需給面で大きな変化が起きやすい「SQ日」や「月の20日」を絡めて見ることで市場の動きが鮮明になります。例えば、SQ週のポイント日を基準に、市場のリズムを活かした先物の売買を考えられます。

間違いやすい使い方×

【ポイントの日】は売り買いの日になる事はありますが、「ポイントの日だから売る/買う」という意味ではありません。売り買いの示唆ではなく、この日を境に変化する相場の流れや物色対象に対して先読み投資ができるようになります。

よくある質問

 

購入の流れ

image1
商品案内
ご購入前に商品の説明をご確認ください。
商品画像をクリックしますと表示されます。
冊子版についてのご案内
【予約期間】2022年11月1日(火)~11月10日(木)
商品の発送開始は【11月15日頃】を予定しております。
・発送完了後にメールをお送りいたします。
・11月21日(月)を目安に、発送に関するメールが届いていない、または、商品が届いていない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。
・ご連絡が商品発送より2週間を過ぎますと、対応できかねる場合がございます。予めご了承ください。
*-*-*-*-*-*
配送について
*-*-*-*-*-*
■送料は無料です。
■DM便(ポスト投函、時間指定不可、追跡あり)による配送です。
■エクセル出版サービスにて配送手配いたします。
オンラインセミナーについてのご案内
開催日時:2022年12月10日(土)10:00~11:00
形式:Zoom生配信
視聴URLのご案内メールを【12月5日(月)】にお送りする予定でおります。
・当日は生配信となりますので、内容の一部は予告なく変更になる場合がございます。
・当日の内容は後日オンデマンド配信いたしますが、セミナーの一部は当日のライブ配信のみとなります。

 

【重要・確認事項】
・本カレンダーは源太塾・源太会の学習資料として作成された物です。信頼できるデータを元に注意して作成しておりますが、日程の変更など各自注意してご利用ください。
・本カレンダーは成果を保証するものではありません。掲載情報の一部、または全てを利用する事により生じる損失・損害について、大岩川源太および株式会社源太塾は一切の責任を負いません。
・本サイトは投資勧誘を目的としておりません。